けん玉商店街~廿日市駅通り商店会公式サイト~

けん玉商店街について

 廿日市市(はつかいちし)は、広島市の西隣に位置し、世界文化遺産宮島がある人口11万人の街です。けん玉商店街は、JR山陽本線廿日市(はつかいち)駅から私鉄広島電鉄廿日市駅を経由した国道2号線までの南北約500メートルの商店街。約80の店舗が並び、駅に近く便利で、主婦や通勤の方に多く利用いただいています。


なぜ「けん玉」商店街?


 現在の「けん玉」は廿日市が発祥の地。若者を中心に世界的な広がりを見せている「けん玉」は、廿日市市が誇る木工技術が生みだした伝統的おもちゃであり、廿日市の文化です。2014年から「けん玉商店街」という愛称に改め、加盟店内へのけん玉展示や限定デザインけん玉の発売、飲食店では新メニューの開発・提供、地元酒造メーカーとタイアップした焼酎開発など、けん玉を通じたプロモーション活動を積極的に推進しています。

 これらのけん玉をテーマとした取り組みが評価されて、2016年5月には全国の商店街の中から経済産業省のはばたく商店街30選に、9月には広島県の「地域産業資源」に選ばれました。
私たちはこれからも地域と共に明るく元気なまちづくりを進めていきます。
「はばたく商店街30選」受賞紹介記事はこちら

【これまでの主な開発商品】
けん玉もなか(和洋菓子ながお)、けん玉サブレ(アムファーム)、けん玉焼酎(山中商店)、けん玉カクテル(四季彩酒膳げんや)、けん玉チャーハン(キッチンかおり)、けん玉煮込み(旨味処 朋)、けん玉ホルモン(居酒屋みほ)、カープコラボTシャツ(けん玉ショップ夢)、けん玉Tシャツ(honohono)、けん玉しゃぶしゃぶ(和ます)、けん玉トリートメント(ヴァンヴェール フロンジュ)、けん玉セット(三代目さかなや道場) その他随時紹介します!

広電廿日市駅前にあるけん玉専門店「Kendama shop & salon 夢。」には、地元の子供達が集まってけん玉に夢中。
2014年から始まった「けん玉ワールドカップin廿日市」では、海外からもたくさんのプレーヤーが来て大盛況。
地元高校生による壁面ペイント。通りを歩くとけん玉をあちこちに見かけることができますよ。

 

【お問い合わせ】

 マスコミ・メディア、取材に関するお問い合わせ

電話:070-1873-1232 


【視察研修ご希望の皆様へ】

 当商店街の各種活動について、視察研修を受け付けています。

★視察・研修費:16,200円(税込)
※会場・人員の問題により、受け入れ可能人数は最大20人程度です。

【視察研修内容】

会場:レンタルスペース「はつなぐ
講習:説明者1名で約1時間(質疑応答有り)
視察:商店街店舗

★申込み方法
 ご視察・研修をご希望になる商店街・団体・個人の皆様は、電話で事前に下記までご連絡下さい。
 担当:島谷・岩根
電話:070-1873-1232 

※講習時間やスケジュールの調整など、詳細なお打合せをさせて頂きますので、ご連絡先電話番号とご担当者のお名前をお忘れなくお知らせ下さい。

【近隣情報】

○安芸の宮島
 廿日市市には世界文化遺産宮島があります。嚴島神社をはじめとした世界的な観光スポットが数多くあり、観光客で賑わっています。
 商店街からフェリー乗り場まで電車で約20分、車で約15分と便利です。

★はつかいち観光協会

★宮島観光協会HP

○グルメ
 広島の名物と言えば、お好み焼きと牡蠣です。特に冬の牡蠣は全国でもトップレベルです。商店街のお店でも味わえますのでぜひご賞味ください。

★地域のグルメ情報「はつめし」

 【アクセス】
JR廿日市駅(JR広島駅から約20分)降りてすぐ
広電廿日市駅 降りてすぐ
山陽自動車道廿日市ICから約10分