廿日市で一番の焼き鳥屋に! 宮島海道沿いに「焼き鳥 千一」が9月にオープン。扉をくぐればタレの香りに食欲をそそられ、席につけばアツアツの焼き鳥が待ち遠しい。 大将の緒方さんは、中学生のころから飲食店を開くのが夢で、大手飲食チェーンに就職し厨房やフロアで経験を積んだ。西日本各地を転勤する中で、縁あって10年前より廿日市に生活の拠点を置いた。 「地域に
新名古屋名物「赤から鍋」と厳選素材の炭火焼肉 鍋と焼肉が同時に楽しめる「赤から」。新名古屋名物「赤から鍋」は、赤味噌ベースで辛さが0から10 段階まで選べる。鍋は肉3 種、野菜6 種を基本の具材として、豊富な種類から好きな具材を選んでトッピングできるので、自分流の鍋が楽しめて、女性や若者を中心に賑わっている。しめは、ラーメン、きしめん、雑炊、チーズリゾットの4
いつ来ても変わらない魅力で賑わう居酒屋 JR宮内串戸駅からすぐにある居酒屋 串どやは近所の常連客で賑わう人気店。串揚げ・串焼きを中心に新鮮な刺身やおつまみ、ご飯ものなど和食をベースに種類豊富なメニューが味わえる。オーナーの橋本修さんは、ローマでイタリア料理を学び、帰国後は割烹料亭で和食を学んだ経歴を持ち、中華料理の経験を持つスタッフもいて、えいひれの炙りや馬刺
一本一本が丁寧で旨い 備長炭で焼く香しい焼き鳥 焼き鳥屋「鶏口牛後(けいこうぎゅうご)」。店名は、中国の漢詩で「大きな団体の後ろにつくより、小さな団体のトップになる方がよい」という意味で、店主の小田祐次さんが学生時代から好きな言葉だったことからつけられたもの。 焼き鳥は、備長炭で炭焼きする。味付けの基本は塩で、ヒマラヤ岩塩を使用。シンプルながら、深い味わいと香
落ち着いた和の空間でこだわりの串焼きを! 廿日市駅通り商店街、駅から徒歩1 分の好立地にある串焼き屋。隠れ家的な佇まいで、店内も木を基調としたシックな雰囲気となっており、女性でも気軽に利用できるのがうれしい。串焼きは仕込みからこだわっており、全て手作業。商品の美しさが仕事の丁寧さを物語っている。  厳選の「長州どり」を使用